ページトップへ

良い工務店の見つけ方 | 静岡で注文住宅を建てるならエコフィールド株式会社

エコフィールド株式会社

家づくり成功術

良い工務店の見つけ方

夢や思いを汲み取ってくれる「パートナー」を探しましょう

家づくりを考える人がまず悩むのは「誰に頼めばいいのか」ということです。技術があって、信頼できて…。そんな工務店を見分けるコツは何でしょうか。

話が通じる担当者

良い家づくりの第一歩。それは、「良い家探し」よりむしろ、「家づくりの良いパートナー探し」をすることです。自分たちの夢や思いを託せる担当者を見つけ出せるかどうかが、大きなカギを握ります。

たとえば…

分かりやすい言葉で 語ってくれる人 納得するまできちんと 説明してくれる人 お客様の望んでいることを くみ取り、具体的な言葉や形で 示してくれる人


「建物のことはよく分からないわ」というお客様でも、いくつかのやり取りを通して、こうした違いはきちんと見分けられるものです。

話が通じる担当者

エコフィールドではこんなスタッフがお待ちしています
スタッフ紹介 スタッフダイアリー

 

包み隠さずオープンな会社

家づくりに対する工務店の姿勢は、いろいろな場面から読み取ることができます。自社のスタッフや技術に自信のある工務店では変な隠し立てをしないもの。現場の様子やお金のことも、包み隠さずすべてを見せてくれる工務店なら安心です。

ここをチェック!


自分の目で確かめよう
  • モデルハウス

家づくりに対するその会社の考え方、得意とする空間づくりの手法や技術を確認できます

  • 構造見学会

完成したら隠れてしまう建物の骨組まわりのつくりを見るのが第1の目的。加えて大切なのは、職人さんの働きぶりを見ることです。挨拶の仕方や整理整頓の具合などは、気持ちよく付き合い、信頼関係を築けるかどうかを判断する目安になります

  • 完成見学会

実際に建てられたお宅を見れば、現実的で標準的な仕様を確認できます。住まいづくりの細かいヒントも、あちこちにちりばめられています。居住者が案内してくださる場合は、工務店の評判や家づくりの注意点など貴重な“生の声”も聞けるでしょう

  • 社長との面談

中小規模の会社では特に、社長のキャラクターが会社全体の質や雰囲気に映し出されます。社長と話し、会社の生い立ちや会社の姿勢を聞くことも貴重な判断材料に。ここで共感できれば、良い信頼関係を築く出発点になります

建て主や協力会社との長い付き合い

建て主や協力会社など工務店をよく知る人が、工務店とどのような付き合いをしているかは、信頼度を知る大きな手掛かりになります。

ここをチェック!


こんなところに現れます
  • お客様からの紹介率

自分の家を建ててくれた工務店の仕事ぶりや担当者の人柄に満足しなければ、その会社を知り合いに推薦することはないでしょう。「お客様からの紹介率」が高いことは、お客様の満足度の高さ、工務店に対する信頼感を示しています。エコフィールドの場合、かなりの方々がそうしたご紹介でご縁のできたお客様です。

  • OB客向けイベントへの参加度

多くの工務店では、以前のお客様を対象にしたイベントを開いています。こうしたイベントを定期的に開いて多くのお客様を集めている工務店は、家を引き渡し、お客様が暮らし始めてからも、良い信頼関係を築いている会社と言えます。

OB客向けイベントの様子は、 お客様たちとの信頼関係を映し出します
  • 協力会社や職人さんとの密な関係

専属の協力会社をもっていたり、協力会社と長くお付き合いしていたり。そんな工務店は、協力会社や職人さんたちからの信頼が厚いことを意味しています。OBのお客様向けイベントに協力会社の職人さんが参加するようであれば、かなり密接な信頼関係を築いていると言えるでしょう。

 

アフター対応の重視

家は、長く住んでいる間にいろいろなメンテナンスが必要です。家族の成長や生活の変化に応じてリフォームを考えることも出てくるでしょう。そんな時、すぐに対応してくれる工務店があると便利です。それが、その家について一番よく知っている新築時の工務店ならなお安心。完成後のアフター体制を整え、後々までしっかり対応してくれる工務店を選ぶことが大切です。

お客様と長くお付き合いしていこうとする工務店は、次のようなことをしています。

たとえば…

長期的に、 定期的な点検を実施 こまめに ニュースレターをお届け OB客の皆さんを集めた イベントを開催

 

エコフィールドでは、こうしたサービスに加えて365日24時間いつでもお電話をいただいた際に緊急対応できる体制を整えました。お客様にとって、家に何か問題が発生することは一刻を争う緊急事態を意味します。お客様が必要とする時に、必要なサービスをご提供していく。それが私たちの目標です。

アフター対応の重視

 

かゆい所に手の届く提案力

営業、設計、インテリア、施工管理、エクステリア…。家づくりは複数の作業で成り立っています。そして、一人の担当者がどこからどこまで手がけるかは工務店によって異なります。

作業分野ごとに担当者が分かれる会社では、担当者の専門性が高い傾向があります。ただし、担当者間の引き継ぎがうまくいかない場合はお客様の不満につながりがちです。一方、営業担当者が間取りまで提案するなど一人が複数の分野を担う会社は、てきぱきと手早く作業の進むスピード感がメリットです。

それぞれ長短はありますが、大切なのは専門的なアドバイスができるプロの資格者を社内に抱えていることです。二級建築士や木造建築士などのほか、県に登録する耐震診断判定士がいると地震対策も安心です。また照明やカーテン、外構などのトータルコーディネートができる工務店なら、満足度の高い家づくりを進められます。

かゆい所に手の届く提案力
「トータルな提案力」が満足できる家づくりにつながります

設計 インテリアデザイン エクステリアデザイン

トータルな提案力

もっと詳しく知りたい方にお勧め!