ページトップへ

「私、家建てちゃいました②」 | スタッフダイアリー | 静岡で注文住宅を建てるならエコフィールド株式会社

エコフィールド株式会社

スタッフダイアリー

staff diary

  • 「私、家建てちゃいました②」

  • 2017/02/28(火) 岩渕ブログ
みなさま、こんにちは。
 
前回「夢のマイホーム①」と題してブログを書きましたが、読んでくださったお客様から、
 
『とてもおもしろかったです』とおっしゃっていただき、図に乗っている岩渕です(^'^)
 
 
 
 
では前回の続きをお話します。
 
私にマイホーム建設への情熱が燃え出したら、もう止まりません。
 
情熱の次に必要なもの・・・そうだ、『お金!』あるのかしら。(お金の話は重要ですよね)
 
約8万円の家賃を毎月支払えるのだから、その程度の返済金額でローンが組める。
 
あとはローンの総額はどれぐらい借りられるのか、返済期間は・・・等々、
 
なんとかクリアーできそう。 よっしゃ~、いざマイホーム建設へGO!GO!!
 
 
まずはじめに【土地】を探さなくちゃなりません。
 
当時の私は、土地探し=不動産広告 という程度のレベル。
 
したがって、目を皿のようにして毎日広告をチェック。
 
母の希望は、ここを動きたくない!友達がいるからここに隣接した町内がいい!
 
と、超限定候補地。
 
広見地区といえば市内でも人気があるところです。(津波被害の心配ない、
 
岩盤地帯で地震にもよさそう、銀行・郵便局・病院もある、小学校も近い。)
 
さて困った。広見は分譲地ほぼなし、空き地も見たことないわよね。
 
土地探しのため、犬の散歩コースを変え、近隣町内をリサーチ&広告チェックが日常に。
 
 
とそんなとき、一枚の広告が入りました。なんと、小学校の近くに空き地が出たんです!
 
「ここならいいね」母即答。 鶴の一声で土地は決定しました。
 
即日不動産会社に連絡し、所有権移動など手続きを経て決済。 
 
生まれて初めて不動産を所有しました!(^^)!  フォトギャラリー ⇐ここをクリック。
 
 
これからいよいよビルダー探しの開幕となります。ではまた次回に。
 
 
  
 
 
 
 
 
富士市を中心に自然素材を活かした木の家づくりを手がけている
 
エコフィールド株式会社の岩渕です!
 
 
 

イベント情報では近日開催のイベント予約が可能です↓

http://www.emunoie.com/event/co_event/article/rOy20160923001436.html

 

エコフィールドFacebook ページはこちら→エコフィールドFacebook

エコフィールドinstagram ページはこちら→エコフィールドinstagram

Esoraでのイベントページこちら→きなりずむ

きなりずむのFacebook ページはこちら→きなりずむ

 
 
 
 
2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー